ガラスフレークコーティングを施したカラフルな携帯音楽プレーヤー | RBB TODAY

ガラスフレークコーティングを施したカラフルな携帯音楽プレーヤー

IT・デジタル その他
ブルー
  • ブルー
  • ブラック
  • ピンクゴールド
  • レッド
  • ホワイト
  • 本体背面に刻印されるビクターマーク犬「ニッパー」のイラスト
 日本ビクターは5日、携帯オーディオプレーヤー「alneo(アルネオ)」の新ラインアップとして、輝くガラスフレークコーティングを採用した「XA-M」シリーズを発表。4GBモデル「XA-M40」は10月上旬、2GBモデル「XA-M20」と1GBモデル「XA-M10」は9月上旬に発売する。価格はいずれもオープンで、予想実売価格はXA-M40が16,000円、XA-M20は14,000円、XA-M10は12,000円。

 同製品は、大きな十字キーと主要4キーで簡単に操作できるデジタルオーディオプレーヤー。スリムボディに輝くガラスフレークコーティングをほどこし、カラーはブルー/ブラック/ピンクゴールド/レッド/ホワイトの5色を用意する。

 「FAVORITE」キーを押すことで、再生中の楽曲を「お気に入り」メニューに簡単登録。最大100曲まで登録可能で、お気に入りの楽曲集を簡単に作成でき楽しめる。また、ボイスレコーディング機能やFMチューナーを備える。

 そのほか、本体背面にはビクターマークに描かれている犬「ニッパー」のポップアートイラストを刻印。オリジナルのカナル型イヤホンや専用シリコンケース、ディスプレイ保護シート、USBケーブルなどが標準で付属する。

 再生対応フォーマットはMP3/WMA/WMA-DRM10/WAV。対応OSはWindows Vista/XPで、インターフェースはUSB2.0。ディスプレイは6行表示のモノクロ有機EL。電源はリチウムイオン充電池を内蔵し、充電時間は約3時間。連続再生時間は約35時間(MP3ファイル再生時)、FMラジオ受信時は約11時間、マイク録音時は約24時間。本体サイズは幅40×高さ80×奥行き9.8mmで、重さは30g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top