地震の揺れ方、大きさなどをリアルタイムで表示〜「Yure プロジェクト」 | RBB TODAY

地震の揺れ方、大きさなどをリアルタイムで表示〜「Yure プロジェクト」

エンタメ その他
Yure プロジェクト
  • Yure プロジェクト
 ウェザーニューズは、日本の“揺れ”をリアルタイムで公開するインターネットサイト「Yure プロジェクト」をオープン。全国1,000地点(現在は200地点)での“揺れ”の観測情報が地図上に表示される。

 「Yure プロジェクト」サイトでは、全国1,000地点(現在は200地点)で“揺れ”を観測した場合、縦揺れや横揺れなど“揺れ”の種類や、その強さに応じて、各地点の色が変化して表示。日本の“どの地点”で、“どのような揺れ”が、“どの位の強さ”で起こったかを一目で把握することができる。地震などの揺れを感知した際、横揺れ、縦揺れの“強さ”と方向が分かりやすく表示されるため、緊急地震速報サービス「The Last 10-Second」にて通知された震源地から同心円状に拡がる“揺れ”の方向を一目で確認することが可能だ。

 また、全国各地で観測された最新の揺れの情報が画面上に時系列で一覧化されており、過去の情報も確認することが可能。日本地図上の観測地点、または、最新の“揺れ”の一覧の中から任意の地点をクリックすることで、市町村単位での詳細な所在地が表示され、南北での「横揺れ」、東西での「横揺れ」、上下の「縦揺れ」の3つのグラフよって、どのくらいの揺れがあったかを時間を追って見ることができる。

 さらに同社では、地震による揺れ具合いを専用機器を使って計測する「Yure プロジェクト」で、専用機器「「Yure Station」を設置してくれる個人を800名募集している。地域の“Yure Station”として、貴重な情報を発表していこうという思いのある方にぜひ、と呼びかけている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top