豪華スター共演「オーシャンズ11」が7月の「ワーナーTV」にやってくる | RBB TODAY

豪華スター共演「オーシャンズ11」が7月の「ワーナーTV」にやってくる

エンタメ その他
オーシャンズ11
  • オーシャンズ11
 GyaOでは、名作映画や人気海外ドラマで構成されたブランドサービス・ワーナーTVにて、「バットマン フォーエバー」「シティヒート」など全10作品の配信を開始した。

 「バットマン フォーエバー」は、バットマンが最強のパートナー・ロビンと共に強敵に挑むヒーローアクション。バットマンをバル・キルマー、ロビンを次回作でも同じ役で登場するクリス・オドネルが演じている。そのほか、トミー・リー・ジョーンズやジム・キャリー、ニコール・キッドマン、ドリュー・バリモアなど豪華キャストが出演する。

 「シティヒート」は1930年代アメリカを舞台に、堅物刑事と私立探偵がギャングに立ち向かう物語。クリント・イーストウッドとバート・レイノルズが犬猿のコンビを演じ、いがみ合いながらも街を牛耳るギャングに立ち向かう。ふたりの絶妙な掛け合いは見どころのひとつだ。

 そのほかにも18日からは、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツら豪華スター共演作「オーシャンズ11」を1週間限定で配信する。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top