FILCOキーボード「Majestouch」のテンキーレスモデル——黒軸/茶軸スイッチ・ASCII/JIS配列など全6モデル | RBB TODAY

FILCOキーボード「Majestouch」のテンキーレスモデル——黒軸/茶軸スイッチ・ASCII/JIS配列など全6モデル

IT・デジタル ノートPC

JIS配列モデル(かなあり)
  • JIS配列モデル(かなあり)
  • JIS配列モデル(かななし)
  • ASCII配列モデル
 ダイヤテックは26日、FILCOブランドのメカニカルキーボード「Majestouch」シリーズの新ラインアップとして、Nキーロールオーバー対応のテンキーレスモデル「Majestouch Tenkeyless」を発表した。黒軸/茶軸スイッチ搭載で、英語および日本語配列(かなあり/かななし)の計6モデルを用意する。いずれも価格はオープンで、予想実売価格は10,800円。7月4日発売。

 同製品は、Majestouchシリーズの従来モデルからテンキーを省いた仕様のUSBキーボード。キースイッチは独CHERRY製のlinear action(黒軸)およびtactile feel(茶軸)を採用し、いずれのバーションにも91キー搭載のJIS配列モデルと87キー搭載のASCII配列モデルを用意。JIS配列にはローマ字入力ユーザー向けのかな表示なしモデルも用意する。全モデルともNキーロールオーバーに対応。PS/2接続時では搭載する全てのキーの同時押しが可能となっている。

 キーピッチは19mmで、キーストロークは4±0.5mm。対応OSはWindows Vista/XP。本体サイズは幅356×高さ33×奥行き135mmで、重さは980g、ケーブル長は1.5m。PS/2変換コネクタが付属。
《花》

関連ニュース

特集

page top