HP、イー・モバイルデータ通信カードがセットになったモバイルノート型シンクライアント | RBB TODAY

HP、イー・モバイルデータ通信カードがセットになったモバイルノート型シンクライアント

エンタープライズ モバイルBIZ

HP Compaq 2533t Mobile Thin Client
  • HP Compaq 2533t Mobile Thin Client
  • イー・モバイルのデータ通信カード(左:D02NE、右:D02HW)
 日本ヒューレット・パッカードは23日、同社のオンラインショップ「HP Directplus」コールセンター専用モデルとして、イー・モバイルの通信カード「D02NE」、または「D02HW」と12.1型ワイドWXGA(1,280×800ドット)液晶搭載モバイルノート型シンクライアント「HP Compaq 2533t Mobile Thin Client」がセットになったモデル「イー・モバイルセットモデル」を発表した。価格は10万4,790円。6月26日より販売が開始される。

 HP Compaq 2533t Mobile Thin Clientは、日本ヒューレット・パッカード製シンクライアントソリューション「HP Remote Client Solution」のアクセス端末としてだけでなく、VPN経由で企業内のネットワークにリモートアクセスできるノート型のシンクライアント。OSにWindows対応アプリケーションが利用できるMicrosoft Windows XP Embeddedを採用し、通常のPCと同様の作業環境でセキュリティ対策が行えるのも特徴だ。

 筐体設計は航空機の設計に基づいて行われていて、天板には航空機素材にも使われるアルマイト(陽極酸化)処理を施したアルミニウムと蜂の巣状のマグネシウム合金製インナーシェルとの合板を採用し、従来モデルと比較してディスプレイ部の強度が約80%向上している。また、パームレスト部にもアルマイト処理されたアルミニウムを採用し、従来機と比べると6倍傷に強い耐久性が実現されている。

 仕様は、本体サイズは282×237(6セルバッテリ)/214(3セルバッテリ)×28.7〜36.9mm、重量が約1.36kg。CPUはVIA C7-M ULV processor(1.0GHz)、チップセットがVIA CN896+VT8237S、メモリが1GB PC2-5300 DDR2 SDRAM(1GB×1、最大2GB)。グラフィックス機能はチップセット内蔵のVIA Chrome 9を利用する。フラッシュメモリディスクは1GB PATA Flash Module、光学ドライブは外付けオプションとなっている。その他の機能は、IEEE802.11a/b/g対応無線LAN、ギガビットLAN、56Kモデムなど。バッテリ駆動時間は3セルバッテリが最大約3.3時間、6セルバッテリが最大約7.3時間、9セルバッテリが最大約11.3時間。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top