サムスン電子、新携帯端末「OMNIA」を正式発表〜シンガポールの「Communic Asia 2008」にて | RBB TODAY

サムスン電子、新携帯端末「OMNIA」を正式発表〜シンガポールの「Communic Asia 2008」にて

ブロードバンド その他

「OMNIA」(オムニア、型番号:SGH−i900)
  • 「OMNIA」(オムニア、型番号:SGH−i900)
  • 「OMNIA」(オムニア、型番号:SGH−i900)
  • 「OMNIA」(オムニア、型番号:SGH−i900)
  • 「OMNIA」(オムニア、型番号:SGH−i900)
  • 「Communic Asia 2008」 サムスンブース風景
  • 「Communic Asia 2008」 サムスンブース風景
 サムスン電子は20日に、シンガポールで開催中のイベント「Communic Asia 2008」において、マルチメディア機能が搭載されたオールインワン・スマートフォン「OMNIA」(オムニア、型番号:SGH−i900)を正式発表した。

 OMNIAは、Windows Mobile 6.1 Professional Operating System をベースとしたスマートフォンで、TouchWIZ UIを採用。直感的なtap, sweep, drag, drop などの動作だけでなく、スクリーン上に表示されるQWERTYソフトキーボードを搭載する。指をすべらせるだけでアプリケーションの切り替えなどが可能となっており、“PC の延長線のようなモバイル体験をユーザに提供する”としている。パワーポイントやエクセル、ワードなどのMS Office ドキュメントへのアクセスも可能で、外出中もMS OutlookでのPC メールの送受信やスケジュールの管理が可能となる。ムービーに関しては、DivXやXviDなどさまざまなビデオファイル形式をコンバートすることなくダイレクトに視聴可能だ。

 通信方式はHSDPA(7.2 Mbps)、EDGE / GPRS 850/900/1800/1900に対応する。ハードウェア面では、3.2 インチのワイドWQVGA LCDスクリーン、5メガピクセルCMOSカメラ(オートフォーカス、顔認識・スマイル認識、オートパノラマ対応)、GPSを搭載。内蔵メモリは8GBまたは16GBを選択可能で、microSDHC用スロットも用意されている。サイズは112×56.9×12.5ミリ。

 なおOMNIAとはラテン語で「everything(すべて)」、アラビア語で「wish(願い)」の意味。

 2008年6月から世界市場で販売が開始される。日本での発売についてはサムソン電子とソフトバンクモバイルとが協議中ながら、現在未定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top