BBSec、クレジットカードの国際基準「PCI DSS」の認証監査機関「QSAC」に認定 | RBB TODAY

BBSec、クレジットカードの国際基準「PCI DSS」の認証監査機関「QSAC」に認定

 ブロードバンドセキュリティは、クレジットカード情報保護のためのセキュリティの国際基準「PCI DSS」の認証監査機関「QSAC」に5月16日に認定された。なお、日本国内においてQSACの認定された企業は2社目となる。

ブロードバンド その他
 ブロードバンドセキュリティは、クレジットカード情報保護のためのセキュリティの国際基準「PCI DSS」の認証監査機関「QSAC」に5月16日に認定された。なお、日本国内においてQSACの認定された企業は2社目となる。

 PCI DSSは、クレジットカードの情報漏洩の脅威を防ぐための統一された国際セキュリティ基準。大手クレジットカード会社各社は、加盟店、カードビジネス関連企業に対して、起こりうるリスクを低減、未然防止するためにPCI DSS適用の推進、義務化を進めている。QSACに認定されたことにより、ブロードバンドセキュリティは監査機関として、加盟店およびカードビジネス関連事業者に対して、PCI DSSのセキュリティ監査手順に基づき監査を行ない、PCI DSSの要求事項への適合性が確認できた企業に対してPCI DSS準拠企業として認定を行うこととなる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top