ビクター、業界初! 2つのHD記録方式に対応したビデオカメラ用LSIを開発 | RBB TODAY

ビクター、業界初! 2つのHD記録方式に対応したビデオカメラ用LSIを開発

IT・デジタル デジカメ

新開発のビデオカメラ用LSI
  • 新開発のビデオカメラ用LSI
 日本ビクターは9日、MPEG-2とMPEG-4 AVCの2つのHD記録方式に対応する「ビデオカメラ用デュアルコーデック対応HD信号処理LSI」を開発したと発表。今後、両方の圧縮方式を選択できるビデオカメラを開発し、HD映像に対するニーズが高まるビデオカメラ市場への投入が予想される。

 今回開発されたLSIは、ビデオカメラ用としては業界初となる2つのHD信号圧縮方式に対応。従来から幅広く採用されるMPEG-2方式に加えて、長時間記録に対応するH.264/MPEG-4 AVC方式をサポートし、1台で両方式の選択が可能となる。同LSIは画像処理エンジン「HDギガブリッドDuo」への搭載を予定しており、今後、新LSI搭載のビデオカメラを市場に投入し、多様なユーザー編集環境に対応していく。
《花》

関連ニュース

特集

page top