「宮」チュ・ジフンと「復活」オム・テウンが宿命の対決〜韓国ドラマ「魔王」 | RBB TODAY

「宮」チュ・ジフンと「復活」オム・テウンが宿命の対決〜韓国ドラマ「魔王」

エンタメ その他

魔王
  • 魔王
 gooブロードバンドナビでは、韓国ドラマ「魔王」の第1話〜第3話の配信を開始した。インターネットによる配信は日本初。

 「魔王」は、サスペンスドラマ「復活」の監督パク・チャンホンと脚本キム・ジウがおくる、サイコミステリーだ。少年時代に起こった殺人事件をきっかけに、2人の男が宿命的な対決を繰り広げる。

 出演は、「宮〜クン Love in Palace」「昔の恋」のチュ・ジフン、「復活」「快傑春香」のオム・テウン、「甘い人生」「美しき日々」のシン・ミナほか。

 刑事カン・オスのもとに、ある日、差出人不明の宅配便が届く。中から出てきたのは、1枚のタロットカードと奇妙なメッセージ。その直後、彼の知人が殺され、現場にはオスに送られてきたものと同じタロットカードが残されていた。苦しむオス。そこへ、触れたものの記憶が見える“サイコメトラー”のヘインが現れ、事件は12年前のある殺人事件へと導かれていく。 

 現在、第1話〜第3話を配信中。各315円(税込)で視聴可能(第1話のみ無料)。第4話以降も順次配信されていく予定。

 そのほかにも、特集ページではタロット占いを無料で配信中。また、「『魔王』スペシャルムービー集」と題し、主演3人のポスター撮影や共同記者会見の様子、日本のファンとの交流の模様などを公開している。
《井藤祥子》

特集

page top