KDDI、「グローバルパスポート端末レンタルサービス」利用料金を315円に値下げ〜W62Sレンタルも開始 | RBB TODAY

KDDI、「グローバルパスポート端末レンタルサービス」利用料金を315円に値下げ〜W62Sレンタルも開始

 KDDIおよび沖縄セルラーは15日より、海外渡航時に利用するGSMネットワーク対応携帯電話のレンタルサービス「グローバルパスポート端末レンタルサービス」において1日あたりのレンタル料金を現行の税込500円から315円に値下げする。

ブロードバンド その他
 KDDIおよび沖縄セルラーは15日より、海外渡航時に利用するGSMネットワーク対応携帯電話のレンタルサービス「グローバルパスポート端末レンタルサービス」において1日あたりのレンタル料金を現行の税込500円から315円に値下げする。

 改定後の料金は、税込315円/日(30日まで)、1,323円/週(31日以降)となる。なお申込事務手数料は現行の
300円から525円へ値上げとなる。申込事務手数料は、auショップ、電話での事前予約、空港カウンタでの「即日貸出」の申込み時に発生するもので、PCまたは携帯電話から申し込んだ場合は発生しない。なおレンタル機種による料金の違いはない。

 また宅配手数料(レンタル端末を宅配もしくはauショップで受取る場合)が現行300円から315円に、レンタル料金通知書の郵送(希望の場合)が現行200円/件から210円/件に、端末など補償制度(任意加入/故障・破損時の弁償代金免除)が現行200円/日から210円に、キャンセル料金(無料キャンセル可能期間後のキャンセル)が現行2,000円/台から2,100円/台に変更されているので注意してほしい。

 またレンタル機種に「W62S」(製造: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ) が追加される。これにより現在提供中のレンタル機種、NOKIA3120、NOKIA5070、NOKIA6070に加え4機種が世界約180カ国・地域で利用可能となる。

 「W62S」では従来の音声通話サービスに加え、Eメールの送受信やEZweb、Cメール送受信、PCサイトビューアーも利用可能とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top