クリエイティブ、X-Fi技術搭載の5.1ch出力対応USBオーディオインターフェース | RBB TODAY

クリエイティブ、X-Fi技術搭載の5.1ch出力対応USBオーディオインターフェース

 クリエイティブメディアは、5.1chサラウンド出力に対応するUSBオ接続のオーディオインターフェース「Sound Blaster X-Fi Surround 5.1」を5月上旬に発売する。価格はオープンで、同社直販サイトでの販売価格は8,900円。

IT・デジタル ノートPC
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1
  • Sound Blaster X-Fi Surround 5.1
  • 本体リア
 クリエイティブメディアは、5.1chサラウンド出力に対応するUSBオ接続のオーディオインターフェース「Sound Blaster X-Fi Surround 5.1」を5月上旬に発売する。価格はオープンで、同社直販サイトでの販売価格は8,900円。

 同製品は、5.1chのアナログ出力を装備する外付け型オーディオインターフェース。同社の「X-Fi Xtreme Fidelity」オーディオテクノロジーを搭載しており、24ビット/96kHzでのサラウンド音声出力に対応する。機能面では、MP3などの圧縮音楽の失われたディテールを復元する「X-Fi Crystalizer」を搭載。また、「X-Fi CMSS-3D」により、ヘッドホンやスピーカーシステムなどの再生環境に影響されない優れたサラウンド再生が行えるという。

 入出力端子はアナログ5.1ch出力のほか、アナログ2ch入力/光デジタル出力/マイク入力などを装備。対応OSはWindows Vista/XPで、対応APIはDirectSound、DirectSound 3D、EAX 1.0/2.0、EAX ADVANCED HD 3.0/4.0、Open AL。電源はUSB給電駆動に対応する。本体サイズは幅128×高さ27×奥行き84mmで、重さは164g。
《花》

関連ニュース

特集

page top