ワダックスとIRIコマース&テクノロジー、「ALLWatcher ASP」の販売で協業 | RBB TODAY

ワダックスとIRIコマース&テクノロジー、「ALLWatcher ASP」の販売で協業

エンタープライズ その他

 ワダックスとIRIコマース&テクノロジーは本日、情報漏洩防止・不正利用監視ASPサービス「ALLWatcher ASP」の販売で協業すると発表した。ワダックスは7月よりALLWatcher ASPを販売する。

 「ALLWatcher」は、ウイングが開発し、2001年7月より販売しているPCログ取得ソフトウェア。アプリケーションの起動やUSBメモリへのファイルのコピー、ウェブサイトへのアクセス、メール送信、FTPでのファイルのアップロードなど監視対象PC上でのありとあらゆる操作を詳細に記録することで、情報漏洩や不正使用を防止する。

 また、アプリケーションの使用頻度やPCの使用時間など資産管理にも活用可能だ。利用するにはネットワーク内にログを蓄積する専用サーバを設置する必要があったが、ALLWatcher ASPではインターネット経由でデータセンター内の専用サーバにログを保存し、リモートからの閲覧にも対応する。取得可能なログは、ログインの記録、アプリケーションの記録、ファイルアクセスの記録、ファイル操作の記録、印刷の記録、Eメールの記録、インターネットの記録、FTPの記録、画面キャプチャ。

 月額料金は、Aコースが1PCあたり1,050円、画面キャプチャ機能付きのBコースが1PCあたり2,100円。対応OSはWindows XP/2000。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top