アイ・オー、USB&FireWire対応の外付け型HDD——Mac OS X 10.5の「Time Machine」機能にも対応 | RBB TODAY

アイ・オー、USB&FireWire対応の外付け型HDD——Mac OS X 10.5の「Time Machine」機能にも対応

IT・デジタル ノートPC

HDCN-UE/Mシリーズ
  • HDCN-UE/Mシリーズ
 アイ・オー・データ機器は、USBおよびFireWire接続に対応する外付け型HDD「HDCN-UE/M」シリーズの1TB/500GB/320GBモデルを5月上旬に発売する。価格は1TBモデル「HDCN-UE1.0/M」が51,135円、500GBモデル「HDCN-UE500/M」は26,565円、320GBモデル「HDCN-UE320/M」は21,000円。

 同シリーズは、USBおよびFireWire800/400ポートを搭載する、Win/Macの両OS対応の外付け型HDD。Mac OS X 10.5(Leopard)にも対応しており、FireWire800を利用することで、過去に削除・消去したファイルの復元にも対応する同OSの自動バックアップ機能「Time Machine」も使用できる。また、USBでの転送効率を向上させる「マッハUSB」や、登録した2つのフォルダの内容を同期できるソフト「Sync with」のMac対応版をダウンロードして利用できる。

 対応OSはWindows Vista XP/2000、Mac OS X 10.1以上/OS 9.1以上で、インターフェースはUSB2.0/1.1およびIEEE1394。本体サイズは幅42×高さ147×奥行き185mmで、重さは1.4kg。長さ1mのUSBケーブルおよびIEEE1394ケーブルが付属。
《花》

特集

page top