東芝との特許ライセンス契約を締結——オンキヨー、グループのPC事業を強化 | RBB TODAY

東芝との特許ライセンス契約を締結——オンキヨー、グループのPC事業を強化

IT・デジタル ノートPC

【左】東芝本社ビル【右】オンキヨー本社ビル
  • 【左】東芝本社ビル【右】オンキヨー本社ビル
 オンキヨーは28日、PC事業の強化のために東芝と特許ライセンス契約を結ぶことに合意したと発表。

 今回の合意で同社は、東芝の豊富な特許をPCで利用可能になった。ソーテックを含めたオンキヨーグループは、商品開発力や開発速度を加速させPC事業の強化を図る。

 同社は、昨年8月にはPCメーカーのソーテックも傘下に加え、グループのPC事業を一気に加速させた。他方ソーテックは、オンキヨーグループへの加入後、経営体制の充実・強化を図るとともに新体制を発足させ、種々の構造改革を進めた。現在は、生産、リペア、コールセンターの3つの機能を一箇所に集中。高性能と高品質を目指した「倉吉発 MADE IN JAPAN」モデルの開発や、同社のオーディオ技術を取り入れた斬新なデザインの新コンセプトPCの開発など競争力の向上を目指している。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top