住信SBIネット銀行がフィッシング対策に「RSA FraudAction」を採用 | RBB TODAY

住信SBIネット銀行がフィッシング対策に「RSA FraudAction」を採用

 ネット専業銀行である住信SBIネット銀行が、フィッシングサイト対策にRSAのサイト閉鎖ソリューションの製品を採用した。

エンタープライズ その他
 ネット専業銀行である住信SBIネット銀行が、フィッシングサイト対策にRSAのサイト閉鎖ソリューションの製品を採用した。

 このソリューションはRSA FraudActionといい、専用の監視センターに送られる情報をもとにフィッシングサイトをすばやく発見し、プロバイダーに通知、閉鎖処理を行うものだ。金融機関を装うフィッシングサイトが後を絶たないが、巧妙化するフィッシングサイトに対応するためには、サービス提供者側の取り組みも重要とされている。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top