全国信用金庫データ通信システムに障害発生 | RBB TODAY

全国信用金庫データ通信システムに障害発生

エンタープライズ その他

 信金中央金庫としんきん情報システムセンター(SSC)は25日、信金中央金庫の委託によりしんきん情報システムセンター(SSC)が運営・管理している「全国信用金庫データ通信システム」に障害が発生したと発表した。それによると、25日午前8時30分頃から、信用金庫から銀行など他金融機関あての為替データが正常に中継できなくなったという。これにより、信用金庫から銀行など他金融機関への振込などの為替取引ができない状況となっている。なお、信用金庫から信用金庫への為替取引は正常に行われている。午後4時現在で74万件の為替取引が未処理状態。障害の原因については調査中で、遅くとも26日朝一番で処理できるよう、作業を進めているとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top