ウィルコム、山形県新庄市本合海地区で高度化PHS「W-OAM」の通信環境を整備 | RBB TODAY

ウィルコム、山形県新庄市本合海地区で高度化PHS「W-OAM」の通信環境を整備

 ウィルコムは15日、山形県新庄市本合海地区にて、最大通信速度512kbpsの高度化PHS「W-OAM」によるモバイル情報通信環境を整備して通信接続試験サービスを実施し、16日より本格サービスを開始する。

ブロードバンド その他
30m鉄塔基地局イメージ
  • 30m鉄塔基地局イメージ
  • 高度化PHS W-OAM typeGのイメージ
  • 次世代PHSへのネットワークの進化
 ウィルコムは15日、山形県新庄市本合海地区にて、最大通信速度512kbpsの高度化PHS「W-OAM」によるモバイル情報通信環境を整備して通信接続試験サービスを実施し、16日より本格サービスを開始する。

 同社は2007年7月に山形県情報企画課、最上総合支庁、および新庄市より、山形県新庄市本合海地区での高度化PHSでのモバイル情報通信環境の整備とサービス提供の要望を受け、2007年12月に東北総合通信局から同地区における基地局設置の免許を取得し、準備を進めてきた。今回の取り組みでは、同地区に設置するPHSの基地局回線を光IP化することにより、約800kbpsでのデータ通信が可能となるよう通信環境の整備を進めている。また、最高速度20Mbpsを実現する次世代PHSへの対応も視野にいれている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top