世界初!?パラパラまんが作成サイト「flipbook.in(フリップブックイン)」 | RBB TODAY

世界初!?パラパラまんが作成サイト「flipbook.in(フリップブックイン)」

エンタメ その他

flipbook.in
  • flipbook.in
 誰もが一度は授業中にやったことといえば、ノートや教科書の端っこを使った「パラパラまんが」作りではないだろうか。そんなパラパラ漫画に特化した世界初と思われるサイトが登場した。

 ロケットスタートは14日に、パラパラまんがを作成・投稿できるサイト「flipbook.in(フリップブックイン)」のβ版を公開した。

 「flipbook.in」では、ユーザーが1コマづつ絵を描くことで、簡単にパラパラ漫画を作成できる。また描いたパラパラ漫画に、閲覧者がコメントをつけることができる。描いたパラパラ漫画はGIFアニメとして保存することも可能。

 実際にサイトにアクセスしてみると、すぐに描画が可能なツール風の画面が表示される。あとはマウスドラッグで漫画を描いていけばよい。次のコマに移動すると、1つ前のコマの絵が薄く下描きとして表示されるので、それをなぞっていけばよい。最後に投稿ボタンを押せば終わりと非常に簡単だ。

 ロケットスタートは、したらばJBBSを運営していたメディアクリップ元代表取締役社長だった古川健介(けんすう)、字幕.inの矢野さとる、元ライブドアディレクターの水波桂、クレイジーワークス総裁の村上福之、ジオマックス副社長伊藤彰男からなるWeb制作集団で、「flipbook.in」の開発は「字幕in」作者の矢野さとる。デザインは元ライブドアディレクターの水波桂が担当した。

 今後、お気に入り機能やブログに貼り付けられる機能など、コミュニティ機能を拡充してく予定とのこと。また、日本語版だけでなく、英語版、中国語版を作成することで、「世界最大のパラパラ漫画共有サイト」を目指すとしている。

 利用料金は無料。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top