2008年は「千変万化」で「暗中模索」?〜イーキャリアプラス調べ | RBB TODAY

2008年は「千変万化」で「暗中模索」?〜イーキャリアプラス調べ

エンタメ その他

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルが運営する転職サイト「イーキャリアプラス」が、2008年予測に関するインターネット調査を実施。2008年を表す四字熟語は、非インターネット業界は「暗中模索」、インターネット関連業界では「千変万化」と「日進月歩」がトップだった。調査は1月22日〜1月24日の3日間、20代・30代の男女400名(インターネット関連業界200名、非インターネット関連業界200名)を対象に行われた。

 「あなたが働く業界の2008年の展望を四字熟語で表すと何ですか?」との質問に対し、非インターネット業界は「暗中模索」が28%で1位であったのに対し、インターネット関連業界は「千変万化」、「日進月歩」がともに24.5%で1位。激しい市場競争の中でインターネット関連以外の業界は暗中模索が続く一方、ハイスピードな技術革新が進むインターネット関連業界の2008年は、変化に富んだ1年になると予想されたようだ。以下、非インターネット業界では「日進月歩」(23%)、「悪戦苦闘」(19.5%)と続き、インターネット業界も「悪戦苦闘」と「暗中模索」が16.5%でともに3位。上位に入った四字熟語を見てみると、インターネット業界も非インターネット業界もポジティブな熟語とネガティブな熟語が入り交じった結果となっている。一方、「順風満帆」はインターネット業界で5.5%、非インターネット業界で2.5%と少数派だった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top