ソフォス、クラスタリング対応のメールセキュリティ製品「PureMessage for Microsoft Exchange Version 3」 | RBB TODAY

ソフォス、クラスタリング対応のメールセキュリティ製品「PureMessage for Microsoft Exchange Version 3」

エンタープライズ その他

 ソフォスは17日、Microsoft Exchange向けメールセキュリティ対策ソリューション「PureMessage for Microsoft Exchange Version 3」を発売した。価格は100ユーザー・1年間の契約で1ユーザーあたり3,780円(税別)。

 PureMessage for Microsoft Exchange Version 3では、マルチサーバー環境でのコンテンツベースのポリシー施行機能が強化されたほか、クラスタリングに対応することで大規模ユーザー環境のサポートが行われた。また、Microsoft Exchange 2007、Microsoft Windows Server 2003 64-bit版にも対応する。

 Microsoft Active Directoryのユーザーごと、またはグループごとのポリシー設定が柔軟に行えることに加え、各グループから発信されるメールコンテンツや添付ファイルの傾向のモニタリングが行える。また、マルチサーバー環境でもひとつのコンソールからポリシー設定が行え、効率的な集中管理が可能なほか、企業ネットワーク内の脅威検知ステータスをひとめで把握できるグラフィカルなダッシュボードが利用できる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top