外出のときの防寒に! どこでもあったかフリース——バッテリー内蔵 | RBB TODAY

外出のときの防寒に! どこでもあったかフリース——バッテリー内蔵

IT・デジタル ノートPC

どこでもあったかフリース
  • どこでもあったかフリース
 サンコーは、防寒用のウォーマージャケット「どこでもあったかフリース」(バッテリー内蔵)を同社直販サイトで発売した。価格は14,800円。

 寒い冬、外出するのが嫌なとき、どこでもあったかフリースが役に立つ。フリース自体にヒーターが入っており、外でもあったかになれる。バッテリー内臓で、コンセントで充電できる。

 冷たい風をシャットアウトするためのラミネート素材を挟み込み、フリース自体が熱を逃しにくい構造になっている。ヒーターで前2カ所、後ろ1カ所全面が暖まる。

 スイッチ部分とバッテリーは、フリースから取り外しができる仕様。暖かくなる春さきは、フリース単体で利用できるだけでなく、洗たくすることも可能だ。

 温度は低温:28〜30度/低温:30〜35度/高温:31〜44度(室温25度の部屋で測定、室温により温度は左右される場合がある)。充電時間は約3.5時間で、フル充電時の連続稼働時間は約2〜5時間(外気温・温度設定により稼働時間が変わる)。
《》

関連ニュース

特集

page top