ドコモ100%子会社のinterTouch、ホテル向けISP/VOD企業MagiNetを約165億円で買収 | RBB TODAY

ドコモ100%子会社のinterTouch、ホテル向けISP/VOD企業MagiNetを約165億円で買収

ブロードバンド その他

買収・増資のイメージ
  • 買収・増資のイメージ
 NTTドコモの100%子会社、シンガポールinterTouchは21日、ホテル向け高速インターネット接続サービス、およびVODサービスプロバイダのシンガポール・MagiNetの主要株主と合意し、同社の全株式を約1億5,000万米ドル(約165億円)で取得すると発表した。取得完了時期は2008年2月の予定だ。

 今回の買収により、NTTドコモはinterTouchに対し、MagiNetの借入金返済、および事業統合費用を含めた最大1億9,100万米ドル(約210億円)の追加出資を行う。買収完了後、interTouchはMagiNetの事業を統合し、世界63カ国、ホテル950カ所をカバーするアジア・太平洋地域最大級のホテル向け高速インターネット接続サービスプロバイダとなる。また、ドコモはinterTouchを通じてサービス提供拠点数の拡大、および提供サービスの充実による海外渡航者のさらなる利便性向上を図るとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top