シックス・アパート、カスタムフィールド機能搭載の「Movable Type 4.1」を発表 | RBB TODAY

シックス・アパート、カスタムフィールド機能搭載の「Movable Type 4.1」を発表

ブロードバンド その他

 シックス・アパートは、ウェブサイト管理を容易にするCMS(コンテンツ管理システム)機能を強化したブログ・ソフトウェアの最新版「Movable Type 4.1」を、2008年1月下旬より提供すると発表した。本日14日より同製品の公開ベータテストが開始されている。

 主な強化点としては、ブログ記事やウェブページ作成時の管理画面の入力項目を、任意に追加・拡張することができる「カスタムフィールド機能」を基本機能として標準搭載したことがあげられる。ほかに、デザインのカスタマイズ性が向上され、ブログ記事を編集するエディタ機能を任意の外部ソフトウェアに変更する機能も追加されている。

 価格は「Movable Type 4」と同じく基本ライセンスパック(1サーバー・5ユーザー)が52,500円からで、「Movable Type 4」からのバージョンアップは無償で行う。現在実施中の「Movable Type 3」から「Movable Type 4」へのバージョンアップ基本ライセンス(1サーバー・5ユーザー:21,000円)の提供は12月26日で終了する。なお、個人利用に限り無償で利用できる「個人ライセンス」は引き続き提供するという。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top