FUSION GOL、日英中によるSNSサイト構築・運用がセットになった「SNS多言語構築パッケージ」 | RBB TODAY

FUSION GOL、日英中によるSNSサイト構築・運用がセットになった「SNS多言語構築パッケージ」

エンタープライズ その他

 フュージョン・ネットワークサービスは12日、「SNS多言語構築パッケージ」の日英版、および日英中版の提供を開始した。初期費用は日英版が50万円、日英中版が100万円、月額料金はいずれも5万円。

 SNS多言語構築パッケージは、オープンソースのSNSソフトウェア「OpenPNE」の導入と設定、ドメイン取得代行、独自認証SSL取得代行に加え、日英版は日本語と英語、日英中版は日本語、英語、簡体中国語、繁体中国語によるインターフェイス制作、バーチャルプライベートホスティング、メールサポートがセットになったもの。2種類のテンプレートが用意され、2週間という短期間での導入と運用開始が可能だ。2008年1月にはテンプレートを6種類に増やし、従来は画像のみだったアップロード機能をPowerPointファイルなどでも利用できるようにする予定だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top