セールスフォース・ドットコム、「Salesforce Winter '08」を提供開始 | RBB TODAY

セールスフォース・ドットコム、「Salesforce Winter '08」を提供開始

エンタープライズ その他
「Successforce LIVE 2007」に登壇した米セールスフォース・ドットコムの共同創業者・テクノロジー統括責任者のパーカー・ハリス氏は、Visualforceをアピールした。
  • 「Successforce LIVE 2007」に登壇した米セールスフォース・ドットコムの共同創業者・テクノロジー統括責任者のパーカー・ハリス氏は、Visualforceをアピールした。
 セールスフォース・ドットコムは12日、「Salesforce Winter '08」の提供を開始したと発表した。「Salesforce Winter '08」は、「Visualforce」の開発者向けプレビュー版の提供に加え、Safari 3ブラウザのサポートを特長としている。また、新たに「Salesforce Content」および「Salesforce Ideas」の2つのアプリケーションを追加し、これまで4つだった「Salesforce」のメイン・アプリケーションを6つに拡張している。

 「Visualforce」では、デバイスを問わずさまざまなユーザーインターフェイスのデザインを可能にする。6週間で2,800名以上の開発者が利用を申し込み、すでに3,700以上のカスタム・インターフェイスが構築されているという。「Salesforce Ideas」は、セールスフォース・ドットコムの「IdeaExchange」と同じテクノロジーを基盤にしており、オンライン・コミュニティのメンバーがそれぞれのアイデアを提案し、他のメンバーとの話し合いの中でアイデアの質を高めていくことができる。また、「Salesforce Content」は、コンテンツ管理・共有のためのプラットフォームで、タギング機能やサブスクリプション機能、提案機能などWeb 2.0テクノロジーにより、エンタープライズ環境内の構造化されていないデータにまでメリットを広げられるとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top