BitTorrent、日本での事業に角川グループホールディングスが資本参画〜Jストリームとの協業も | RBB TODAY

BitTorrent、日本での事業に角川グループホールディングスが資本参画〜Jストリームとの協業も

エンタープライズ その他
BitTorrent DNAのサービスイメージ
  • BitTorrent DNAのサービスイメージ
 BitTorrentは、日本での事業展開において角川グループホールディングスが同社に資本参画したことを発表した。22日に開催されたBitTorrent コンファレンス 2007において公表された。BitTorrentと角川グループは、今後国内におけるデジタルコンテンツの配信事業を共同で展開していくことになる。

 角川グループが設立を予定しているコンテンツ配信事業会社において、デジタルコンテンツの配信にBitTorrentが提供する商用配信サービス「BitTorrent DNA」(Delivery Network Accelerator)を利用する。新会社は、従来の配信方法に比べて1/5から1/10という低コストでコンテンツが配信できるようになる見込み。

 また同コンファレンスにおいてBitTorrentは、Jストリームと協業を進めていくことも発表した。BitTorrent DNAは、既存のCDN上にオーバレイすることにより、CDNの信頼性と、中央集中型P2Pシステムの効率性、低コスト性の両方を実現することが可能になるため、今後Jストリームでは、特にコスト面で今まで適用の難しかったコンテンンツ配信にBitTorrent DNAを組み合わせたサービスを提供できるとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top