楽天、オウケイウェイヴと業務・資本提携 | RBB TODAY

楽天、オウケイウェイヴと業務・資本提携

 楽天は4日、Q&Aサイト「OKWave」を運営するオウケイウェイヴとの間で業務・資本提携に関する契約を締結し株式の追加取得を行うことを公表した。

ブロードバンド その他
 楽天は4日、Q&Aサイト「OKWave」を運営するオウケイウェイヴとの間で業務・資本提携に関する契約を締結し株式の追加取得を行うことを公表した。

 同日開催された取締役会において決議されたもので、既存株主からの4,800株の株式譲受とオウケイウェイヴの第三者割当による発行新株式4,500株の引受を行うことにより、オウケイウェイヴ株式の保有数が20.89%(15,950株)となり、オウケイウェイヴは楽天の持分法適用関連会社となる。今回の追加取得の結果、楽天はオウケイウェイヴの第2位株主となる予定とのこと。

 オウケイウェイヴが持つQ&Aサイトの運用ノウハウを活用し、EC事業のユーザに対する情報提供の機能強化を図ることが提携の目的と楽天はしており、楽天グループ会員約3,800万人に積極的なアプローチを行い、既存のQ&Aサイト「OKWave」の利用者拡大と広告収入増加を図るのが狙い。「OKWave」上に掲載する広告商品の開発を両社にて行い、楽天が販売するほか、「楽天市場」をはじめとする楽天グループサイトにQ&Aサイト機能を導入される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top