エプソン、簡単ダイレクトプリントが可能なコンパクトフォトプリンタ「カラリオ ミー」——CD/DVDドライブ搭載モデルなど | RBB TODAY

エプソン、簡単ダイレクトプリントが可能なコンパクトフォトプリンタ「カラリオ ミー」——CD/DVDドライブ搭載モデルなど

IT・デジタル デジカメ

E-720
  • E-720
  • E-520
  • E-300L
 セイコーエプソンは28日、コンパクトプリンタ「カラリオ ミー」の新製品として、「E-720」「E-520」「E-300L」の3モデルを発表。9月6日発売。価格はオープンで、予想実売価格はE-720が30,000円前後、E-520が25,000円前後、E-300Lが15,000円前後。

 カラリオ ミーは、デジタルカメラや携帯電話で撮影した写真を手軽に印刷できるコンパクトプリンタ。今回、3.6型液晶ディスプレイを装備するE-720、E-520と、使いやすさに配慮したE-300Lがシリーズに加わった。

 E-720とE-520は、3.6型カラー液晶ディスプレイを搭載。プリントしたい写真を6面表示で確認できる。写真だけでなく、文字も大きく表示するため、操作も簡単に行える。対応メモリカードは、SDメモリーカード(SDHC対応)/コンパクトフラッシュ(TypeI/II)/メモリースティック(PRO)/マルチメディアカード/xD-ピクチャーカードなど20タイプ。本体に装備するスロットにカードを直接挿し込み、ボタン操作だけでプリントが可能。そのほかのダイレクト印刷は、USB接続、高速赤外線通信「IrSimple」に対応する。さらにE-720は、テレビにつないで、テレビ画面で写真を見ながらのプリントが可能だ。操作は付属のリモコンで行う。また、CD/DVDドライブを装備し、CD-R/RWへの書き込みや、CD/DVDからの読み込みとプリントにも対応する。

 プリント機能としては、「Epson Color」に対応。顔の判別精度がさらに向上した「オートフォトファイン! EX」は、高精度の色補正でバランスよく明るさを補正する。耐光性50年、耐オゾン性25年の「つよインク200」、「純正写真用紙」とあわせて、撮影した写真をプリンタ本体で美しく仕上げることができる。そのほか、小顔補正と美白補正の効果を加えてプリントできる「ナチュラルフェイス」機能も採用している。

 プリントデータに応じてドットサイズを5種類使い分ける同社独自の技術「Advanced-MSDT」を採用し、高画質写真を高速でプリントすることを可能とした。プリント速度は、L判1枚で約30秒。前モデルよりも約5秒短縮している。プリントコストは、L判1枚で約15.3円。

 E-300Lは、2型カラー液晶ディスプレイを搭載。上位モデルと同じく、20タイプのメモリカードに対応するスロットを装備する。また、プリンタ本体で美しい仕上げが可能なEpson Colorに対応している。L判よりも一回り大きいKGサイズでのプリントも可能。好みの形に写真を切り取れる「フォトシール フリーカット」機能も搭載する。プリント速度は、L判1枚で約41秒、プリントコストは、L判1枚で約16.8円。

 3モデルの主な仕様として、プリント解像度はE-720とE-520が最高5,760×1,440dpi、E-300Lが最高5,760×720dpi。ノズル配列は黒が90ノズルで、カラーが各90ノズル×3色。インクは4色一体型インクカートリッジ。給紙容量は最大20枚。E-720の本体サイズは幅215×高さ178×奥行き165mmで、重さは3kg。E-520とE-300Lの本体サイズは幅215×高さ149×奥行き165mmで、重さは2.4kg。
《》

関連ニュース

特集

page top