C・イーストウッド最高傑作「ミリオンダラー・ベイビー」 | RBB TODAY

C・イーストウッド最高傑作「ミリオンダラー・ベイビー」

エンタメ その他

ミリオンダラー・ベイビー
  • ミリオンダラー・ベイビー
  • 岸和田少年愚連隊
  • つぐみ
 松竹のインターネット配信サイト「シネリエ CINELIER」では、アカデミー賞主要4部門獲得、クリント・イーストウッドの最高傑作映画「ミリオンダラー・ベイビー」など6作品を8月24日から配信中だ。

 2004年度のアカデミー賞で作品賞・監督賞・主演女優賞・助演男優賞の4部門でオスカーを獲得、全米中のメディアの絶賛を浴びたクリント・イーストウッド監督作品「ミリオンダラー・ベイビー」。実の娘に縁を絶たれた初老のトレーナー(クリント・イーストウッド)と、家族の愛に恵まれない女性ボクサー(ヒラリー・スワンク)のあいだに育まれる崇高な絆の物語を、慈しむようなまなざしでみつめたヒューマンドラマだ。心に染みわたるような感動を、見る者の胸に深く刻みつける珠玉の名編といえる。
 
 井筒和幸監督とナインティナインのコンビで、「だんじり祭」で有名な大阪府岸和田を舞台にした青春群像ドラマ「岸和田少年愚連隊」は人気シリーズの第1作目。岸和田を中心に大阪で大ロケーションを敢行し、映画本来の“笑い”と“涙”を爽やかに描いた快作だ。主演のナインティナインが画面いっぱいに暴れまくり、井筒監督ならではのセリフのやりとりが爆笑を呼ぶ。また、脇役にも、今をときめくお笑い芸人の宮迫博之、宮川大輔、吉田 敬(ブラックマヨネーズ)、藤本敏史、原西孝幸(ともにFUJIWARA)らが出演している。1996年度ブルーリボン賞作品賞、新人賞獲得。

 吉本ばなな著「TUGUMI」が原作の「つぐみ」は、鬼才・市川 準が西伊豆の海辺の町でひと夏を過ごした少女たちを新鮮なタッチで映像化。主役の三人娘には牧瀬里穂(つぐみ役)、ドラマ「北の国から」蛍役の演技派・中嶋朋子(まりあ役)、映画「櫻の園」で脚光を浴びた白島靖代(陽子役)を配役。つぐみの恋人役の真田広之のほか、クレージーキャッツの安田伸、ミュージシャンのあがた森魚、作家の高橋源一郎といった異色のキャストが脇を固める。

 このほか渡辺淳一原作で京都の美人三姉妹を松坂慶子、池上季実子、和由布子が演じた文芸大作「化粧」、日本最初のオールカラー作品となった高峰秀子主演の「カルメン故郷に帰る」、監督・小津安二郎、主演・笠智衆のコンビで父と息子のあるべき姿を描いた「父ありき」が配信される。

 「シネリエ CINELIER」は、往年の名作や近年の話題作、ハリウッド大作や韓国映画のなかから毎月厳選した作品を豊富な写真と解説付きで紹介。視聴は1作品につき367円(7日間視聴可能)となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top