マクセル、Blu-ray Discビデオカメラ用BD-R/RE | RBB TODAY

マクセル、Blu-ray Discビデオカメラ用BD-R/RE

IT・デジタル デジカメ

【左】BDR60.1P(追記型)【右】BDRE60.1P(書き換え型)
  • 【左】BDR60.1P(追記型)【右】BDRE60.1P(書き換え型)
 日立マクセルは、Blu-ray Discビデオカメラ用の8cm Blu-ray Discとして、書き換え型の「BDRE60.1P」および追記型の「BDR60.1P」の2製品を8月10日に発売する。いずれも価格はオープンで、予想実売価格はBDRE60.1Pが3,500円、BDR60.1Pは2,500円。

 2製品はいずれも、BDビデオカメラでのフルHD映像の記録に対応するBlu-ray Disc。解像度1,920×1,080ピクセルのフルハイビジョン画質で、約60分の撮影を行える。ディスクの回転によるカメラ本体への振動を抑えるため、0.1mmカバー層、ハードコート層の形成を高精度に制御するMHSS(Maxell High Stabilized Spin)技術を採用。また、記録面には従来のハードコートより保護性能を強化させたという「HGハードコート」を施すことで、屋外で使用する際のキズやホコリに対する耐性の向上を図っている。
《》

関連ニュース

特集

page top