ドコモ、異常発熱の電池パックを配送ミスで17個を販売か——お詫びとお願いを発表 | RBB TODAY

ドコモ、異常発熱の電池パックを配送ミスで17個を販売か——お詫びとお願いを発表

ブロードバンド その他

不具合対象商品の識別方法
  • 不具合対象商品の識別方法
 NTTドコモは8月1日に、2006年12月7日に発表・回収を行っていた電池パック「D06」(対応機種:三菱電機製携帯電話「D902i」「D902iS」「D903i」)について、不具合対象品合計17個をドコモの配送ミスにより、2007年1月30日〜6月15日の間に販売した可能性があることを公表した。

 上記期間に「ドコモショップ大森ベルポート店(東京都品川区)」または「ドコモショップ蒲田店(東京都大田区)」で、三菱電機製携帯電話「D902i」「D902iS」「D903i」を新規契約・機種変更で購入、もしくは電池パック「D06」を単品で購入したユーザが対象で、「D06」に貼付されているラベルのアルファベット3桁が「PEA」のものは、表面にキズやヘコミがつく程度の力が加わった場合に、異常発熱、場合によっては破裂するおそれがあるとのこと。

 不具合対象品の新品在庫2箱(1箱50個入 計100個)が、ドコモの商品配送センターにて良品に混入し、上記ドコモショップ2店舗へ1月に配送されており、6月にドコモショップにて在庫数確認を実施したところ、不具合対象品(残り83個)が発見された。これについてはメーカへの返品は済んでいるとのこと。

 ドコモでは、新聞紙上にお詫び広告を掲載するとともに、ホームページ、iモードの「お知らせ」および、期間中、該当のドコモショップにて「D902i」「D902iS」「D903i」を新規契約、機種変更したユーザに対して、ダイレクトメールにて通知するほか、他ユーザにも該当電池パックを利用していた場合は、「電池パックD06」サポートセンターまで連絡するよう呼びかけている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top