小泉今日子主演、家族の再生を描いた話題作「空中庭園」 | RBB TODAY

小泉今日子主演、家族の再生を描いた話題作「空中庭園」

エンタメ その他

「空中庭園」
  • 「空中庭園」
  • 「お茶漬けの味」
 松竹のインターネット配信サイト「シネリエ CINELIER」では、家族の崩壊と再生を描いた「空中庭園」や青春コメディ映画「熱帯楽園倶楽部」など6作品を7月27日より配信する。

 豊田利晃監督が小泉今日子主演で映画化した2005年製作の「空中庭園」は、直木賞作家・角田光代の同名小説が原作。家族の光と影を描いた再生と希望の物語で、同年のキネマ旬報ベストテン・日本映画第9位に輝いた話題作。ヒロインの母親役に大楠道代、夫役に板尾創路、娘役に鈴木杏など実力派キャストが結集、見ごたえある人間ドラマを作り上げている。

 1952年製作の「お茶漬けの味」は、性格の異なる夫婦の愛情を、ふと二人揃って食べたお茶漬の味に見出すという、夫婦の愛情のあり方を描いた小津安二郎監督の野心作。夫婦役の佐分利信と木暮実千代に加え、鶴田浩二や淡島千景など豪華キャストによる絶妙の演技に、感動、哀愁、ユーモアが見事に織りまぜられた秀作だ。

 そのほか、香港・日本・タイ3国合作のアジアンサイコホラー「BLACK NIGHT」や巨匠木下惠介が軍国日本を描いた「陸軍」、若手演技派女優イム・スジョンと韓流スター、キム・レウォンによる純愛韓流映画「アメノナカノ青空」、真夏のバンコクを舞台に詐欺師3人が繰り広げる青春コメディ映画「熱帯楽園倶楽部」などが配信されている。

 「シネリエ CINELIER」は、往年の名作や近年の話題作、ハリウッド大作や韓国映画のなかから毎月厳選した作品を豊富な写真と解説付きで紹介。視聴は1作品につき367円(7日間視聴可能)となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top