日本海ケーブルネットワーク、誤って個人情報を会員に発送 | RBB TODAY

日本海ケーブルネットワーク、誤って個人情報を会員に発送

エンタープライズ その他

 鳥取市を中心にCATV事業を展開している日本海ケーブルネットワークは、誤って会員25名に、48名分の加入者の住所と氏名を発送したと発表した。口座情報、パスワード、メールアドレスなどの情報は流失していない。

 日本海ケーブルネットワークの説明によれば、流失は、電子申し込みでの資料発送システムを利用した顧客25名への資料発送に際し発生したもの。発送資料はすでに大部分を回収されたとしている。
《吉弘憲介》

関連ニュース

特集

page top