バッファロー、名刺サイズで最大56MBの容量を実現したUSB対応のシリコンディスク | RBB TODAY

バッファロー、名刺サイズで最大56MBの容量を実現したUSB対応のシリコンディスク

IT・デジタル ノートPC

SHD-UH56G
  • SHD-UH56G
 バッファローは19日、フラッシュメモリを採用したUSB2.0対応のシリコンディスク「SHD-UH」シリーズを発表。価格は、容量が56GBの「SHD-UH56G」が99,729円、24GBの「SHD-UH24G」が45,098円、16GBの「SHD-UH16G」が31,500円、8GBの「SHD-UH8G」が19,037円。56GBモデルのみ受注生産で、そのほかのモデルは7月下旬発売。

 SHD-UHシリーズは、名刺サイズのコンパクトボディを実現したフラッシュメモリ採用のシリコンディスク。USB2.0に対応する。HDDのような駆動部がないため衝撃にも強く、容量56GBで約60gという軽量ボディで、持ち運びにも便利だ。さらに、USBバスパワー対応のうえ、同容量クラスのポータブルHDDと比べて約3分の1という低消費電力を実現している。

 フラッシュメモリは、信頼性や高速性に優れるという「SLC(Single Level Cell)」と、コストパフォーマンスに優れる「MLC(Multi Level Cell)」を採用する“ハイブリッド構成”で、高速性と低価格を実現したという。

 バックアップソフト「Acronis True LE」や、本体に内蔵可能な暗号化ソフト「Secure Lock Mobile」などが付属する。対応OSはWindows Vista/XP/2000/MEと、Mac OS X 10.1以上/9.0〜9.2.2。本体サイズは幅57×高さ14×奥行き89mm。重さは、56GBモデルが60.8g、24GBモデルが58.4g、16GBモデルが48.4g、8GBモデルが46g。
《》

関連ニュース

特集

page top