直木賞作家・南條範夫原作、山口貴由作の時代劇漫画「シグルイ」がセカンドライフ内に | RBB TODAY

直木賞作家・南條範夫原作、山口貴由作の時代劇漫画「シグルイ」がセカンドライフ内に

エンタメ その他

マナティーリゾートアイランド
  • マナティーリゾートアイランド
  • 虎眼流道場
 デジソニックは、インターネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」内に国内外のアーティスト達が集まる居住区を設立。19日よりWOWOWで放送が開始されるアニメ「シグルイ」のプロモーション映像などを配信すると発表した。

 配信が行われるのは、アート&デザインを愛する人々が集まるバーチャル・クリエイティブ・アイランドの「マナティーリゾートアイランド」。プロモーション映像やスタッフインタビュー映像の配信に加えて、マナティーリゾートアイランド内の街や建物がシグルイ一色に染まる“シグルイ・ジャック”や、アバターが着用できるシグルイTシャツの無料配布、セカンドライフでしか見ることのできないアニメ原画展の設置、劇中登場の虎眼流道場を再現した展示会などが行われる。

 「シグルイ」は直木賞作家の南條範夫が原作・山口貴由作の時代劇漫画。月刊「チャンピオンRED」(秋田書店)にて連載中で、7月19日の23:30からWOWOWにてアニメ放送がスタートする(R15指定相当)。なお、WOWOW動画にて第1話特別版を無料配信中だ。

 なお、「マナティーリゾートアイランド」は個人のクリエイターがセカンドライフ内で作品を発表したり、アバターコンテンツを販売できるテナントサービスも行われる。また、大型シアターを含む複数のシアターを設置した多目的ホールでは映画、アニメなどのプロモーションや音楽アーティストのバーチャルコンサート会場として企業に提供される。
《》

関連ニュース

特集

page top