アイ・オー、USBバスパワー駆動時も高速書き込みが可能なポータブルDVDドライブ | RBB TODAY

アイ・オー、USBバスパワー駆動時も高速書き込みが可能なポータブルDVDドライブ

IT・デジタル レコーダー

DVRP-UN8LX
  • DVRP-UN8LX
  • 持ち運びにも便利なコンパクトボディ
 アイ・オー・データ機器は18日、USBバスパワー対応のポータブルDVDドライブ「DVRP-UN8LX」を発表。8月中旬に出荷を開始する。価格は21,000円。

 DVRP-UN8LXは、コンパクトサイズのポータブルDVDドライブ。ACアダプターが付属するが、USBバスパワー対応のため、USBケーブルだけでの駆動も可能。外出時の使用に最適だ。USBバスパワー駆動時でも、ACアダプター使用時と同等の書き込み速度を実現している。

 Labelflashに対応するため、レーベル面にオリジナルデザインを施せる。また、オーサリングソフト「DVD MovieWriter 5 SE」が付属。「CM自動検出」「DVDフィット」「高速シュリンク」などの機能を備える。そのほかにも、DVD/CDライティングソフト「B’s Recorder GOLD9 BASIC」なども付属する。

 書き込み速度は、2層DVD±R×4/1層DVD±R×8/DVD+RW×8/DVD-RW×6/DVD-RAM×5/DVD-ROM×8/CD-R/-RW/-ROM×24。対応OSはWindows Vista/XP SP2以降/2000 Pro SP4以降。本体サイズは幅138×高さ21×奥行き143mm。重さは380g。
《》

関連ニュース

特集

page top