NEC、無線LAN機器「AtermWL」シリーズに動作が停止する不具合 | RBB TODAY

NEC、無線LAN機器「AtermWL」シリーズに動作が停止する不具合

ブロードバンド その他

対象機器
  • 対象機器
 日本電気とNECアクセステクニカは17日、NECアクセステクニカ製無線LAN親機「AtermWL5400AP」、および無線LAN子機「AtermWL54TE」において、動作が停止する不具合が発生しているため、無償交換を実施する。

 不具合が発生しているのは、2003年12月から2006年6月までに出荷が行われ、店頭販売、またはISP事業者がレンタルしているAtermWL5400AP、AtermWL54TE、およびこの2機種を含む以下の無線LANセット商品。

・AtermWL5400APワイヤレスセット(TC)(型番:PA-WL5400AP/TC)
・AtermWR7600Hワイヤレスセット(TE)(型番:PA-WR7600H/TE)
・AtermWR6600Hワイヤレスセット(TE)(型番:PA-WR6600H/TE)
・AtermWR7800Hワイヤレスセット(TE)(型番:PA-WR7800H/TE)

 無償交換の対象となるのは約14万8,000台。

 不具合の原因は、機器内部の電機部品の一部において経年劣化が早く進行し、機器内部の電圧が不安定になって動作が停止するというもの。また、ごくまれに動作停止時に煙が発生することもあるが、発火、火災に至る可能性はなく、煙には有害物質は含まれていないとしている。

 同社では、同日より同社Webサイト上にて告知すると共に、対象製品のユーザー登録をしているユーザーに電子メールによる通知を行う。交換受付は、Web上のAtermStation「WL5400AP/WL54TE 交換Web受付窓口」、または専用コールセンター「Aterm無線機器交換センター」(0120-043344)にて土日・祝日を含む午前9時〜午後8時の間受け付ける。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top