ソニー、動画対応の「ウォークマン Aシリーズ」の8GBモデルにホワイトとピンクを追加 | RBB TODAY

ソニー、動画対応の「ウォークマン Aシリーズ」の8GBモデルにホワイトとピンクを追加

 ソニーは28日、「ウォークマン Aシリーズ」の8GBモデル「NW-A808」のカラーバリエーションとして、ホワイトとピンクを追加すると発表。7月10日発売。価格はオープンで、予想実売価格は33,000円前後。

IT・デジタル その他
NW-A808(ホワイト)
  • NW-A808(ホワイト)
  • NW-A808(ピンク)
 ソニーは28日、「ウォークマン Aシリーズ」の8GBモデル「NW-A808」のカラーバリエーションとして、ホワイトとピンクを追加すると発表。7月10日発売。価格はオープンで、予想実売価格は33,000円前後。

 NW-A808は、今年3月に発売されたモデル。動画再生に対応しながら、手のひらに収まるコンパクトサイズを実現している。また、2.0型QVGA(320×240)液晶ディスプレイを搭載し、操作性にも配慮している。Aシリーズの4GBモデルと2GBモデルは、バイオレット/ブラック/ホワイト/ピンクが発売されたが、NW-A808はバイオレットとブラックの2種類のみだった。今回、「8GBモデルにも抱負なカラーバリエーションがほしい」という声に応えるため追加発売を決めたという。

 再生フォーマットは、MP3/ATRAC/WMA/AAC/ATRAC Advanced Lossless(著作権保護WMA/AACファイルは再生不可)。音楽ファイルの連続再生時間は、内蔵充電池の使用で約30時間。動画ファイルの連続再生時間は約8時間。本体サイズは幅43.8×高さ88×奥行き9.1mm。重さは53g。
《》

特集

page top