飛鳥、地球にも消費者にも優しい低価格リユース版ポータブルHDD | RBB TODAY

飛鳥、地球にも消費者にも優しい低価格リユース版ポータブルHDD

 飛鳥は15日、2.5インチHDDを搭載するUSB2.0対応のポータブルHDD「ASKA Portable HDD」シリーズを発売。新品のHDDを内蔵する「スタンダード版」と、中古のHDDを内蔵する「リユース版」が用意されている。いずれも同社直販サイトにて販売中。

IT・デジタル ノートPC
ASKA Portable HDD
  • ASKA Portable HDD
 飛鳥は15日、2.5インチHDDを搭載するUSB2.0対応のポータブルHDD「ASKA Portable HDD」シリーズを発売。新品のHDDを内蔵する「スタンダード版」と、中古のHDDを内蔵する「リユース版」が用意されている。いずれも同社直販サイトにて販売中。

 同製品はUSB2.0/1.1に対応するポータブルHDD。新品HDDを内蔵するスタンダード版160GB/120GB/80GB/40GBモデルのほかに、地球環境の保護や資源の有効活用をコンセプトとするリユース版80GB/40GB/20GBモデルというラインアップ。中古HDDを利用することでコストを抑えたリユース版は、スタンダード版と比べて価格が約半額となっている。ただし、無償保証期間はスタンダード版が1年間であるのに対し、リユース版は3ヵ月と短くなっている。全モデルの直販価格は以下のとおり。

●スタンダード版
・160GBモデル:16,800円
・120GBモデル:12,915円
・80GBモデル:9,975円
・40GBモデル:7,980円

●リユース版
・80GBモデル:4,935円
・40GBモデル:3,990円
・20GBモデル:2,940円

 対応OSはWindows Vista/XP/2000 SP3以上と、Mac OS 9/X。本体サイズは幅80×高さ15×奥行き138mmで、重さは90g。USBケーブル付属。
《》

関連ニュース

特集

page top