iTunes Storeがワーナーの楽曲配信を開始、絢香VC世界公開も | RBB TODAY

iTunes Storeがワーナーの楽曲配信を開始、絢香VC世界公開も

 ワーナーミュージック・ジャパンとアップルは6日、日本のiTunes Storeに、ワーナーミュージック・ジャパンの楽曲カタログを追加した。

エンタメ 音楽
 ワーナーミュージック・ジャパンとアップルは6日、日本のiTunes Storeに、ワーナーミュージック・ジャパンの楽曲カタログを追加した。

 iTunes Storeは、説明不要の世界最大級のオンラインミュージックストア。現在、400万曲を超える楽曲、5,000本以上のビデオクリップ、ディズニーおよびピクサーのショートフィルム、10万本以上のポッドキャスト、そして2万5,000以上のオーディオブックを提供中だ。90パーセント以上の曲を1曲150円で提供しており、これまでに25億曲以上をダウンロードされている実績を持つ。

 今回、楽曲カタログに加わるアーティストは、以下のとおり。邦楽は絢香、コブクロ、竹内まりや、BONNIE PINK、リップスライムなど。洋楽はR.E.M.、グリーン・デイ、マイ・ケミカル・ロマンス、マドンナ、リンキン・パーク、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなどとなっている。コブクロが彼らの曲を音楽配信サイト向けに提供するのは今回が初となるほか、絢香のヒット曲「Jewelry Day」の新作ビデオもiTunes Store限定のワールドプレミアの世界で3人目のアーティストとして公開されている。

 iTunes Storeは、公式サイトから無料で「iTunes 7」をダウンロードすることで利用できるようになる。楽曲などのダウンロード購入は、クレジットカードを利用する形だ。また日本においては、クレジットカード決済だけでなく、iTunes Cardを別途購入することで利用できるようにもなっている。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top