BIGLOBE、無線LANのローミングに「livedoor Wireless」を追加 | RBB TODAY

BIGLOBE、無線LANのローミングに「livedoor Wireless」を追加

ブロードバンド その他
 NECビッグローブは22日、同社が運営する公衆無線LANアクセスサービス「iPassブロードバンド」において、ライブドアの公衆無線LANアクセスサービス「livedoor Wireless」の無線LANアクセスポイントを利用可能とした。

 iPassブロードバンドは、米iPassがローミングによる提供している無線LAN接続、およびイーサネット接続をBIGLOBEユーザIDにて利用できるサービス。今回の提携により、iPassが保有する海外50,000か所以上のアクセスポイントに加え、livedoor Wirelessの東京都心部2,000か所以上のアクセスポイントが利用できるようになった。

 利用料金は国内が1分8.4円、海外が1分40円(いずれも完全従量制)。また、Windows Mobile 5.0向け接続用ソフトウェア「iPassConnectPPC ver3.1」の配布も開始された。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top