宇多田ヒカル「Flavor Of Life」がダウンロード数で日本記録達成 | RBB TODAY

宇多田ヒカル「Flavor Of Life」がダウンロード数で日本記録達成

エンタメ その他

シングル「Flavor Of Life」のダウンロード数が日本記録を更新した宇多田ヒカル。
  • シングル「Flavor Of Life」のダウンロード数が日本記録を更新した宇多田ヒカル。
 宇多田ヒカルが2月28日にリリースした今年の第1弾シングル「Flavor Of Life」が、着うた関連、および音楽配信の総計で558万ダウンロードを突破し、邦楽の楽曲としては史上最高記録を更新中だ。またCDシングルの出荷も72万枚を突破している。

 この楽曲はもともと、前期TBS系・金曜ドラマ「花より男子2」イメージソングとして、ドラマがスタートした1月5日から「Flavor Of Life -Ballad Version-」の着うたの先行配信をスタートさせていた。

 毎回、ドラマのクライマックス場面でほぼフルサイズで流れたため、オンエア直後からかつてないペースでダウンロード数が増加。シングル発売前日の2月27日時点で、着うたのダウンロード数が200万を突破していた。これはCD発売前の着うた売り上げとしては日本記録になる。

 その宇多田ヒカルの新曲「Kiss & Cry」が、日清カップヌードルTVCM「FREEDOMシリーズ」の新テーマ曲として、4月20日から全国でCMがオンエアされる。同時に着うたの配信もスタートする。なお、この楽曲を収録したシングルの発売は、2007年夏を予定している。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top