マイクロソフト、一般ユーザー向けのウェブチャットによるサポート窓口 | RBB TODAY

マイクロソフト、一般ユーザー向けのウェブチャットによるサポート窓口

ブロードバンド その他

 マイクロソフト16日、一般ユーザー向けの窓口サービスの強化を行い、3つ目のサービスとして、チャットによる購入前の同社製品に関する相談窓口「マイクロソフト オンライン コンシェルジュ」を17日より新たに開設するとした。土日祝日および同社指定休業日を除いた、平日の9時30分から12時および13時から19時までが営業時間となる。

 これまで、チャットによるコンシェルジュ窓口は、ボリュームライセンスユーザーや、有償サービスの一環として、開発者および情報システム担当者向けに提供されてきたが、今回は一般向けの無償サービスとなる。具体的には、専用Webサイトのチャットにより、一般ユーザーからの質問を受け付け、リアルタイムに回答するというものだ。ユーザーサポートでは最も利用者の多い電話によるサポートと比較した場合、案内するURLや操作方法を伝えやすいのが特徴。また、電話での問い合わせが困難な障害者の方でも、従来のメールによる問い合わせよりもより早く情報を入手することが可能としている。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top