辺見えみりの初々しい演技が魅力「横浜ばっくれ隊」 | RBB TODAY

辺見えみりの初々しい演技が魅力「横浜ばっくれ隊」

エンタメ その他

横浜ばっくれ隊
  • 横浜ばっくれ隊
 横浜最強のツッパリ高校生・成田常松(葛山信吾)が通う山下丸高校に有賀美奈(辺見えみり)が転入してくる。美奈に一目惚れした成田は、真面目な高校生になろうと奮闘するが……。

 無料ブロードバンド放送のGyaOは10日、映画「横浜ばっくれ隊」の配信を開始した。

 「横浜ばっくれ隊」(1994年 / 日本 / 87分)は、楠本哲の同名漫画を原作に、ツッパリ高校生の恋とケンカを描いた青春コメディ。主演を務めたのは、ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリに輝いた葛山信吾(「仮面ライダークウガ」「真珠夫人」)。ヒロインは映画初出演の辺見えみりで、初々しい演技が印象的だ。

 脇を固めるのは、梅宮辰夫、大森嘉之、亜里香、日村勇紀(バナナマン) ほかと見どころタップリだ。監督は「不可思議物語 FANTASTIC_COLLECTION」などの中田信一郎。

 放送は5月10日正午まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top