米Google、AdWords出稿者向けに「Google Website Optimizer」を提供開始 | RBB TODAY

米Google、AdWords出稿者向けに「Google Website Optimizer」を提供開始

ブロードバンド その他

 米Googleは4日(米国時間)、AdWords出稿者向けに「Google Website Optimizer」の無償提供を全世界で開始した。今後数週間のうちにすべてのAdWords出稿者のアカウントでGoogle Website Optimizerが利用可能となる。

 Google Website Optimizerは、Google Adwordsプログラムの無償オプションとして新たに追加された分析・レポートツール。見出しやキャッチコピー、画像などのバリエーションごとにコンバージョンレートを表示することにより、どのコンテンツがもっとも効果的かを確認できるというもの。2006年10月より米国、同年12月より日本でベータ版サービスが実施されていた。

 また、米国向けの新パートナープログラム「ウェブサイトオプティマイザー認定コンサルタント」が開始され、Optimost、EpikOne、Future Now、ROI Revolution、SiteTuners.comが認定メンバーとして登録されたことも同時に発表された。
《富永ジュン》

特集

page top