「シャーロック・ホームズの冒険」「名探偵ポワロ」吹替え版の配信がスタート | RBB TODAY

「シャーロック・ホームズの冒険」「名探偵ポワロ」吹替え版の配信がスタート

エンタメ その他

シャーロック・ホームズの冒険(ジェレミー・ブレット)
  • シャーロック・ホームズの冒険(ジェレミー・ブレット)
  • 名探偵ポワロ(デビッド・スーシェ)
 ショウタイムは、同社が運営するブロードバンドコンテンツポータル「ShowTime」の「シネマコーナー」にて、海外ドラマシリーズ「シャーロック・ホームズの冒険」および「名探偵ポワロ」の配信を開始した。配信ビットレートは両作品とも500kbpsと2Mbpsの2種類となっている。

 「シャーロック・ホームズの冒険」は、サー・アーサー・コナン・ドイル原作の、名探偵と同義語的存在の元祖。そのホームズが、鋭い観察眼と明晰な頭脳で難事件を次々と解決する、イギリス・グラナダテレビが制作したシリーズ。史上最高のホームズ役者と謳われた、ジェレミー・ブレットの名演技や、19世紀ヴィクトリア朝のロンドンを忠実に再現した徹底的な時代考証も素晴らしく、世界的に高い評価を得ているテレビシリーズである。

 日本ではNHKで放送され、ホームズの吹き替えを「太陽にほえろ!」の山さんこと山村刑事役の露口茂が担当したことでも話題となった。第1話は会員無料(入会には月額利用料金294円)で、第2話以降は月額料金以外に1話210円/7日間となっている。お得なパックも用意されており、2〜10話の9話パックが1,323円/14日間、10話パック(11〜20話、21〜30話、31〜40話)は1,470円/14日間。

 「名探偵ポワロ」は、“ミステリーの女王”ことアガサ・クリスティーの原作を映像化した、イギリスLWT制作の人気テレビシリーズ。自信家で気障な一方、物腰柔らかでおしゃれな紳士、ピンと尖った口ひげと卵形の頭がトレードマークのベルギー人探偵エルキュール・ポワロが、“灰色の脳細胞”を駆使して難事件を解決していく。主演は、数あるポワロ役者のなかでも、もっとも原作のポワロのイメージに近いといわれるデビッド・スーシェ。日本ではNHKで放送され、ポワロの声を熊倉一雄が吹き替えを担当。こちらも第1話は会員になれば無料となっており、第2話以降も同じ月額料金以外に1話210円/7日間だ。9話パック(2〜10話、11〜19話、20〜28話)が1,323円/14日間、8話パック(29〜36話)は1,176円/14日間となっている。

※[訂正]初出時、誤った放映期間を掲載しておりました。削除するとともに、お詫び申し上げます。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top