音楽に合わせて揺れるイルミネーションで気分もゆったり!? i-Litスピーカー「オーバル」——東洋トレーディング | RBB TODAY

音楽に合わせて揺れるイルミネーションで気分もゆったり!? i-Litスピーカー「オーバル」——東洋トレーディング

IT・デジタル その他

i-Litスピーカー「オーバル」(点灯時)
  • i-Litスピーカー「オーバル」(点灯時)
  •  東洋トレーディングは2日、東京インターナショナルギフトショーの輸入品人気コンテストで大賞を受賞したi-Lit(アイライト)スピーカーシステム「アクア」「オーバル」の2製品のうち、オーバルの発売を発表した。予想実売価格は5,000円から5,500円前後。5月上旬発売。
 東洋トレーディングは2日、東京インターナショナルギフトショーの輸入品人気コンテストで大賞を受賞したi-Lit(アイライト)スピーカーシステム「アクア」「オーバル」の2製品のうち、オーバルの発売を発表した。予想実売価格は5,000円から5,500円前後。5月上旬発売。

 同製品は、「ちょっと上質なくらし」をテーマとする同ギフトショーの大賞受賞が示すように、洗練されたデザインが特徴的なスピーカー。真上から見ると楕円(オーバル)の形状をしており、シルバーメタリックのボディに施されたレッド、ブルー、グリーンの3色のイルミネーションライトが音楽に合わせて上下に柔らかく動いて変化する。音楽を聴くスピーカとしての使用はもちろん、目を楽しませるインテリアとしての使用も想定している。また、i-Litスピーカーシリーズはほかにも「ウェーブ」「ツインスピン」の2製品が発売されている。

 入力インピーダンスは4Ω。出力は1W+1Wで、最大3W+3W。再生周波数は200〜16,000Hzで、接続端子は3.5mmステレオミニプラグ。本体サイズは幅75×高さ204×奥行き60mmで、重さは約585g。
《》

特集

page top