寿司食いねぇ!? ソリッドアライアンス、すし型USBメモリー「SushiDisk」新ねた2種 | RBB TODAY

寿司食いねぇ!? ソリッドアライアンス、すし型USBメモリー「SushiDisk」新ねた2種

IT・デジタル ノートPC
「SushiDisk-あじ」と「SushiDisk-玉」
  • 「SushiDisk-あじ」と「SushiDisk-玉」
 ソリッドアライアンスは20日、食品サンプルを製造・販売する佐藤サンプルとのコラボレーション製品のUSBメモリー「SushiDisk(すしディスク)」の新ねた「SushiDisk-あじ」と「SushiDisk-玉」を発表した。同社直販サイトで販売され、価格はSushiDisk-あじが7,980円、SushiDisk-玉が8,480円。3月20日発売。

 SushiDiskと言えば、思わず食べたくなるようなリアルな寿司型食品サンプルを外観に施したUSBメモリーのシリーズ。同シリーズからはこれまでに「SushiDisk-大トロ」「SushiDisk-いくら」などといったユニークな製品が発売されているが、容量を既存の256MBから1GBに(SushiDisk-大トロは1GBから4GBに)改定するにあたり、今回新たに2製品を追加した。色艶といい焼き加減といい、どちらも本物と見紛うほどの出来となっている。

 本体サイズと重さは、SushiDisk-あじが幅約23×高さ34×奥行き89mm、31g。SushiDisk-玉が幅約31×高さ31×奥行き84mm、59g。2製品ともUSB2.0/1.1に対応し、対応OSはWindows Vista/XP。
《》

関連ニュース

特集

page top