出会いサイト被害者の8割以上が18歳未満の女子児童 | RBB TODAY

出会いサイト被害者の8割以上が18歳未満の女子児童

 ポリスチャンネルでは、新作ビデオ「子どもたちに迫る危険! ケータイの有害情報」で、携帯電話やネット利用時の危険性について解説している。

エンタメ その他
 法律では、「出会い系サイト」は18歳未満の利用が禁止されている。だが実際には、サイトを使って強制わいせつや婦女暴行などの被害に会ったユーザのうち、なんと全体の8割以上が18歳未満の女子児童である。

 そこでポリスチャンネルでは、新作ビデオ「子どもたちに迫る危険! ケータイの有害情報」で、携帯電話やネット利用時の危険性について解説している。

 また通信事業会社が無料で提供しているアクセス制限サービスや、携帯電話利用のルールについて親子でコミュニケーションを図るなどの対策も紹介している。制作・著作は、財団法人社会安全研究財団。

 配信帯域は300kbps。視聴にはWindows Media Playerを使用する。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top