エレコム、チルトホイール搭載ワイヤレスマウス3機種 | RBB TODAY

エレコム、チルトホイール搭載ワイヤレスマウス3機種

 エレコムは1日、チルトホイール採用のワイヤレスマウス3製品「M-P3DUR」「M-P2DUR」「M-P1DUR」を発表した。発売は3月下旬で、価格はそれぞれ5,775円、5,040円、4,410円。

IT・デジタル ノートPC
M-P3DUR(シルバー)
  • M-P3DUR(シルバー)
  • M-P2DURシリーズ。基本デザインはM-P3DURと同様。左側面にボタンが配置されている。
  • M-P1DURシリーズ6色
 エレコムは1日、マウスの「PRUMIE」シリーズに、「M-P3DUR」「M-P2DUR」「M-P1DUR」の3製品を加えた。発売は3月下旬で、価格はそれぞれ5,775円、5,040円、4,410円。
 
 今回発表されたモデルは全機種チルトホイール採用のワイヤレスタイプ。ホイール部を使って縦横4方向へのスクロールが可能。左側面には任意で機能割り当て可能なボタンを1つ搭載する。OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98に対応し、レシーバーのインターフェースはUSB。未使用時にはレシーバーはマウス本体に収納できる。
 
●M-P3DUR
 2.4GHzワイヤレス通信とレーザーセンサー採用のハイエンドモデル。約10m離れた場所からの操作が可能(同社テストによる)。
 
 本体サイズは幅55.6×高さ37.7×奥行き93.9mm、重さは約76.9g(電池含まず)。レシーバーは幅15.6×高さ6.6×奥行き46.1mm、重さは3.8g。単3形電池1本で約135時間の連続使用、約247日の連続待機が可能。カラーは、シルバー/ブラック/ホワイトの3種類。

●M-P2DUR
 2.4GHzワイヤレス通信採用のミドルスペックタイプ。M-P3DUR同様、約10mの通信範囲をカバーする。
 
 本体サイズは幅55.6×高さ37.7×奥行き93.9mm、重さは約77.1g(電池含まず)。レシーバーは幅15.6×高さ6.6×奥行き46.1mm、重さは3.8g。単3形電池1本で約103時間の連続使用、約247日の連続待機が可能。カラーは、シルバー/ブラック/ホワイトの3種類。

●M-P1DUR
 6種類のカラーバリエーションを用意するスタンダードモデル。左ボタンを大きくしてあるほかの2モデルに対し、左右ボタンをシームレスにしたデザインを採用している。通信距離は非磁性体周辺で約1m、スチール製品などの磁性体周辺では約0.2m(同社テストによる)。
 
 本体サイズは幅55.3×高さ37.8×奥行き93mm、重さは約79.8g(電池含まず)。レシーバーは幅15×高さ6.6×奥行き51.9mm、重さは4.1g。単3形電池1本で約84時間の連続使用、約247日の連続待機が可能。カラーはシルバー/ブラック/ブルー/レッド/チョコレートブラウン/ホワイトから選べる。
《》

特集

page top